金(ゴールド)リアルタイムチャートを比較 どれが使いやすい?

TOP画像


VIX指数 > チャート機能を比較 > 金(ゴールド)リアルタイムチャートを比較

著者:VIXパンダ 更新日:2022年2月22日

金(ゴールド)リアルタイムチャートを比較

この記事のもくじ
  1. 米ドル建て金(ゴールド)リアルタイムチャートを提供しているのは4社
  2. 使用料金はいずれも無料
  3. サイトの言語はyahoo!finance以外が日本語でハードルが低い
  4. 投資商品との連動性は各CFD業者で一致
  5. 価格調整額のチャートへの反映もは各CFD業者で一致
  6. 4本値はyahoo!financeのみ取得可能
  7. 集計期間はyahoo!financeが長い
  8. 金(ゴールド)チャートの時間足は各社で多い
  9. テクニカル分析の種類はどの会社も豊富
  10. 結論

米ドル建て金(ゴールド)リアルタイムチャートを提供しているのは4社

現在、米ドル建て金(ゴールド)リアルタイムチャートを提供している主な会社には

があります。

サイト管理人(VIXパンダ)は、4社のチャートを目的によって、使い分けています。

金(ゴールド)リアルタイムチャートの比較
比較項目 GMOクリック証券
CFD
DMM CFD IG証券 yahoo!
finance
使用料金 無料 無料 無料 無料
サイトの言語 日本語 日本語 日本語 英語
投資商品との連動性 ×
価格調整額の
チャートへの反映
×
4本値の取得 × × ×
集計期間 1992年~ 2006年~ 1997年~ 2005年~
時間足の種類 11種類
1分~1月足
12種類
TICK~1月足
17種類
TICK~1年足
11種類
1分~1年足
テクニカル分析の種類 40種類 29種類 32種類 114種類

ではそれぞれの比較項目について、解説していきます。


使用料金はいずれも無料

4社とも、チャートを利用するのにお金はいりません。安心して利用できますね。

GMOクリック証券CFD、DMM CFD、IG証券は全てのチャート機能を利用しようと思ったら口座開設が必要ですが、口座開設料金や維持管理費用などは発生せず、無料で口座開設できます。


サイトの言語はyahoo!finance以外が日本語でハードルが低い

使用言語はGMOクリック証券CFD、DMM CFD、IG証券が日本語、yahoo!financeは英語です。
英語にアレルギーがある人には、yahoo!financeは少しとっつきにくいです。

googleクロームであれば、記事全体を日本語に翻訳できますが、翻訳にひと手間かかる上に、出てきた日本語がさらにわかりにくかったりします。


投資商品との連動性は各CFD業者で一致

GMOクリック証券CFD、DMM CFD、IG証券では、金(ゴールド)に投資できます。

金(ゴールド)は、それぞれのCFD業者で

という名前の投資商品です。

ここでいうスポットとは、当座、その場、都度、という意味で、買いたいときに、買いたい額や量の金を、購入する事を指します。

金(ゴールド)のチャートは、これらの投資商品の数値を反映しています。
そのため、投資するCFD業者のチャートをチェックすると、間違いがありません。

金(ゴールド)取扱いCFD業者のスペックについては以下の記事で調べました。


価格調整額のチャートへの反映もは各CFD業者で一致

yahoo!financeのチャートには価格調整額は反映されません。
各CFD業者のチャートにのみ反映されます。

この点でも、投資するCFD業者のチャートをチェックすると、間違いがありません。


4本値はyahoo!financeのみ取得可能

金(ゴールド)に関する投資法を思いついた時は、4本値で妥当性の確認をするのですが、そんな時はyahoo!financeを利用します。

「Download Data」を押すことで、金(ゴールド)の4本値エクセルデータを一括ダウンロードできるため非常に楽です。

yahoo!finance 金(ゴールド) 4本値取得画面

集計期間はIG証券が長い

集計期間はGMOクリック証券CFDが1992年からと一番長いです。
そのため、長期にわたってどのような値動きをしてきたのかを見る場合は、GMOクリック証券CFDのチャートが適しています。


金(ゴールド)チャートの時間足は各社で多い

金(ゴールド)チャートの時間足は各社10種類以上ですが、若干種類が違います。

金(ゴールド)チャート 時間足の比較
GMOクリック証券
CFD
DMM CFD IG証券 yahoo!finance
時間足 1分足
5分足
10分足
15分足
30分足
1時間足
2時間足
4時間足
日足
週足
月足
TICK
1分足
5分足
10分足
15分足
30分足
1時間足
4時間足
8時間足
日足
週足
月足
TICK
1秒足
10秒足
1分足
2分足
3分足
5分足
10分足
15分足
30分足
1時間足
2時間足
3時間足
4時間足
日足
週足
月足
1分足
2分足
5分足
15分足
30分足
1時間足
4時間足
日足
週足
月足
年足
時間足の数 11種類 12種類 17種類 1種類

とはいえ、私は日足と週足があれば十分です。


テクニカル分析の種類はどの会社も豊富

テクニカル分析の種類は各社20種類以上あります。

移動平均やRSI・MACDなどメジャーなものからマイナーなものまで一通り揃ってます。

ただ、私は買い時のチェックをする際に、移動平均しか見ません。
移動平均を下回っていれば、追加で購入するという感じです。

今回挙げた4社は、いずれの会社も移動平均を利用できます。


結論

私は

といった感じで使い分けしています。



関連記事

人気記事ランキング

カテゴリ

投資種類別カテゴリ

大手CFD業者一覧

著者紹介


Copy Right VIX指数CFDで投資のリスクヘッジ【ブイヘジ】Co.,Ltd.

当サイトについて  | 運営者情報  | 利用規約 | プライバシーポリシー

page top