VIX ボラティリティ指数3か月(CBOE S&P500 3 M Volitlity)の過去10年チャート 最安値・最高値は?

TOP画像


VIX指数 > VIX指数とは > VXV

著者:VIXパンダ 更新日:2021年1月5日

VIX ボラティリティ指数3ヶ月(CBOE S&P500 3 M Volitlity)

VIX ボラティリティ指数3ヶ月(CBOE S&P500 3 M Volitlity)とは

VIX ボラティリティ指数3ヶ月 CBOE S&P500 3 M Volitlity(アメリカでの銘柄コード:VXV)は、米国株式市場の将来の価格変動の推定範囲を予測する指数です。
※CBOE:Chicago Board Option Exchangeでシカゴオプション取引所の意味

具体的には、S&P500の今後3ヶ月における値動きを予測した指数です。

良く似た指数として、VIX CBOEボラティリティ指数がありますが、予測期間が異なります。

VIX ボラティリティ指数3か月(以下VXV)の予測期間:3か月
VIX ボラティリティ指数(以下VIX)の予測期間:30日間

VXVの値動きの特徴は、VIXと同様に平常時は低い値で推移し、S&P500の暴落時は逆に暴騰します。

ただし、VXVはVIXよりも予測期間が長いため、平常時はVIXよりも若干高め(1程度)に推移し、S&P500の暴落時はVIXよりも若干低めに推移します。


VXVの過去10年のチャート

では、VXVの過去10年間の値動きをチャートで見てみましょう。

VXV 過去10年のチャート

上のチャートから、VXVはVIXと同様に、平常時は10~20の間を推移していることがわかります。


VXVの最安値と最高値

2006年以降のVXVの最安値は、2006年11月に記録した11.03、一方、VXVの最高値は、2020年3月に記録した、80.02です。

VXVの年間4本値
  VXV始値 VXV最高値 VXV最安値 VXV終値
 2006年 18.05 18.05 11.03 13.29
 2007年 13.38 28.55 11.20 23.31
 2008年 23.10 69.87 18.08 43.18
 2009年 39.68 55.49 22.17 23.89
 2010年 23.67 42.98 18.57 20.9
 2011年 20.85 44.66 17.23 26.86
 2012年 25.85 29.48 15.97 18.73
 2013年 17.00 21.35 12.39 14.77
 2014年 15.13 26.57 12.19 19.74
 2015年 18.88 39.98 14.33 19.80
 2016年 22.43 32.28 14.74 15.73
 2017年 16.26 16.85 11.03 13.09
 2018年 13.01 33.99 12.01 23.73
 2019年 24.99 24.99 14.23 16.68
 2020年 14.59 80.02 12.80 26.40
  VXV始値 VXV最高値 VXV最安値 VXV終値

このように、VXVを年間4本値でみると、最安値はリーマンショックの翌年である2009年以外の全ての年で20を下回っているのに対し、最高値は2006年と2017年以外のすべての年で20を上回っています。
※VXVは2006年7月17日からサービスが開始されました。

このことからも、VXVはVIXと同様に通常は10~20の範囲で動いていることが分かります。
ただし、VIXと比べて最高値が低く、最安値は高いです。
つまり、VXVはVIXより値動きがマイルドです。


VXVの値動き分布

下表は、過去5年のVXVの始値が何ドル台が多いかを調べた値動き分布表です。
表中の赤字は、その年で一番多い数値です。

VXVの始値 値動き分布表
2020年 2019年 2018年 2017年 2016年
11ドル台 6回
12ドル台 9回 107回
13ドル台 11回 60回
14ドル台 10回 19回 48回 61回 1回
15ドル台 9回 71回 43回 15回 54回
16ドル台 10回 53回 20回 2回 59回
17ドル台 3回 42回 21回 36回
18ドル台 3回 20回 21回 29回
19ドル台 25回 15回 18回
20ドル台 11回 20回 8回
21ドル台 1回 6回 17回 6回
22ドル台 2回 9回 13回
23ドル台 3回 1回 7回 9回
24ドル台 10回 1回 4回 6回
25ドル台 15回 3回 4回
26ドル台 7回 1回 2回
27ドル台 12回 2回 4回
28ドル台 20回 2回
29ドル台 22回
30ドル以上 128回 1回

VXVの分布状況は、2017年だけ例外的にかなり低い数値ですが、その他の年は14ドル台~15ドル台が多いことがわかります。

さらに、多くの年で20ドル台半ばまで上昇する機会がいくつかあります。

VXVの、このような値動きを利用した投資法を紹介しています。


VXVの取り引き方法

VXVは、以下のCFD取り扱い証券会社で取引することが可能です。


VIX指数とは




人気記事ランキング

カテゴリ

投資種類別カテゴリ

大手CFD業者一覧

著者紹介


Copy Right VIX指数CFDで投資のリスクヘッジ【ブイヘジ】Co.,Ltd.

当サイトについて  | 運営者情報  | 利用規約 | プライバシーポリシー

page top